コロナ&引越し&映画三昧

世の中が大変なことになってますよね~。

社交ダンスって濃厚接触ですもんね。

パーティーも競技会も、もちろん中止です。

現在、受け持っているカルチャースクール7か所18レッスンが、3月中すべてクローズ。

で、2年前の大阪北部地震のために当教室のビルが、2月末日で取り壊しに…。

なのに、移転先の新教室は4月1日からしか入居できないんです。

つまりですよ。

1か月まるまる暇。

朝から晩まで、月曜日から日曜日まで、暇、暇、暇。

かと言って、むやみに遊びに行くわけにもいかず。

あまり頻繁に練習場に行くわけにもいかず。

確定申告を終わらせ、新規オープンのチラシを作成し、ブログも更新、生徒さんのデモ用振付も完成…。

一人でできることは全部やっちゃいました。

と、いうことでダンス映画、社交ダンス映画を改めて見直してます。

【韓流社交ダンス映画】

◆ダンサーの純情
★★★★★
バリバリのダンサー(椎名桔平にしか見えない)が、ド素人の女の子を鍛え上げる物語。
とにかくキュンキュンします。
初見は社交ダンスをはじめたばかりの頃だったので、これを見ながら練習したものです。

◆風の伝説
★★★★
社交ダンスにハマった男がダンス修行の旅に出て、ジゴロ(詐欺師)?って疑われる物語。
ジャイブのシーン爆笑。
出演している女優さんがみんな美しい。

◆情熱のステップ
未評価
最近見つけてアマゾンで購入。まだ届いてません。

【日本の社交ダンス映画】

◆シャルウィーダンス
★★★★
これは擦り切れるくらい見てるので、今回はパスしました。

【その他のダンス映画】

◆スウィングキッズ
★★★★★★★★★★
バリバリのタップダンス映画。
朝鮮戦争時の捕虜収容所内での物語。
現在上映中で、本当は人込みに行っちゃダメだけど、2回も見に行っちゃいました。
自分の専門ジャンルなので★10個付けちゃいました。

◆ダーティーダンシング
★★★
パトリック・スウェイジが若い頃の映画。
避暑地に出かけたお嬢さんとそこで働くヤンチャな兄ちゃんの恋物語。
コテコテにありがちな、甘酸っぱいラブストーリー。マンボがたくさん。

◆ヘアスプレー
★★★★
なぜかジョントラボルタがデブの女装をしている。
ストーリーはあってないようなもの。とにかく歌と踊りを楽しめる映画。
な~んにも考えずに楽しめますよ。

 

スウィングキッズを含めると韓流映画が4本となっています。やっぱりよくできてますからね。

その他にも、フラッシュダンス、フットルース、コーラスライン、スティンアライブ、タップ、ホワイトナイツ、アステアやジーンケリーの諸々。

キャッツやビリーエリオット、タップドッグスの舞台版。

いろいろ準備しております。

実際に踊れなくても、踊った気分に浸って、皆さんもテンションを維持しましょう!

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」