勝手に出来ちゃうから分かんない

先日、某先生に曖昧な足型について相談してみました。

う~ちゃん

この最終歩ってどうしてる?

某先生

こうかな?

う~ちゃん

いや、それやったら次の足出えへんやん。

某先生

あれ~??そしたら一緒に踊ってみる?

う~ちゃん

あれ~、踊れてる???
理屈で考えると、絶対にそんな風になるわけないのに…。

でも踊れちゃう?

試しにもう一度組んでみました。

(;゚Д゚)こ、こいつ、運動神経だけで踊ってる!!!

もの凄い体の捩じりを使って、何となく正しいポジションになっちゃってる。

某先生

こんなん、当たり前やん
ドヤ顔で言うのですが…。

う~ちゃん

(--〆)生徒さんが踊れるわけないやろ!

あるあるですよね。

もともと、身体能力が高いからプロになれているわけです。

でもシニアにはそんな身体能力はありません。

 

アマチュアの競技選手は、競技実績の良い先生に習われている方が多いですよね。

結構無茶な振付をされている方も、競技会ではよくみかけます。

デモで踊ってもらう相手として、競技実績の良い先生を選ぶのは〇だと思います。

 

しかし、自分たちの技術を向上させるためなら、やはり慎重に先生を選びたいものです。

自分たちの年齢、身体能力、痛い部位の有無etc.

そして、何より相性。

先生の言葉が、指導方法が、自分たちの身体に馴染むかどうか。

 

「そんな風に動けるわけないやろ!」って思ったら、一度考え直してみましょう。

他の記事でも書きましたが、一人の先生に固執せず、いろんな先生に習うことは重要だと思います。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」