デブでも体重0kg驚愕のう~ちゃん式ウォーキング

前回の続きです。

ウォーキングの方法を具体的に教えてってご要望がありました。

これをマスターすれば、どれだけ体重があっても0kgになっちゃう!方法です。

左のイラストのように立ってください。

一歩前進して、その足の上に立つ。

そして、軸脚の、お尻との付け根の部分を触ります。

すると骨盤と大腿骨の境にエクボのようなくぼみがあるはずです。

わかりにくい場合は、軸脚の膝をしっかり伸ばして、ボールの上に体重を乗せます。

それでもわからない場合は、体重を前後します。

大腿骨がグリグリする辺りです。

みつかったら脚を変えて、両方のエクボをみつけます。

人差し指と中指を立て、左右から真ん中に向かってエクボを押し込みます。

こんな感じね。

しっかりと強く押さえてください。

それで歩くとどうなるかというと、メチャメチャ加速して、真っ直ぐに歩くことができます。

つまり、普段僕たちが歩くと、大なり小なり骨盤は左右にブレているわけです。

左右のブレを強制的に両サイドからサンドイッチして押さえることで、骨盤は前後にしか動かなくなります。

イラストは骨盤を上から見た図

左は左右に骨盤がブレている。

右の赤矢印のように、骨盤を抑え込むことで、青矢印のようにヒップが前に使えるようになる。

 

普通に歩いた場合、踏み出した足の上に全体重が乗ります。ウェイトが垂直に足の上に落ちてくるわけです。

でも、この方法で歩くと体重がどんどんと水平方向に流れていくので、軸足上の体重がほぼなくなるのです。

更に、ヒップがせり上がってボディーに浮揚感が出るので、体重が0kgになっちゃう!

ヒップが左右にぶれず、進行方向に向かって縦に回転する感覚が掴めて、ボディーがボールの上をどんどん通過していく感覚が掴めたらGOODです。

一旦、社交ダンスは忘れて、しゃにむに歩いてみましょう。

次回、社交ダンスのレッスンをする時は、見違えるような動きになっているはずです。

う~ちゃん

腑に落ちるか、落ちないかは貴方次第です

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」