部屋とコロナと私

またまた、バブル世代には懐かしのタイトルです。

現在、引っ越し関連と個人レッスン以外は巣ごもり中です。

長引き、深刻化するコロナウィルス対策のため、日々パソコンにかじりついて、経営プランの練り直しに追われています。

ダイニングテーブルで事務作業をしながら、ゴルフボールを両足でコロコロしてます。

もう、やることがなくなってしまいました。

放心状態です。

子どもたちの学校も休講。バイト先も休業。

今日は市役所に行く予定がありますが、徒歩で行ってみようと思います。(1時間くらい)

手配中のチラシが完成したら、のんびりポスティングできるのに…。

 

そんな中にも朗報が!

カルチャーセンターのうち、2件が4月1日から条件付き営業再開

条件は、マスクをして、生徒さんに触れずにレッスンをおこなうこと。

う~ちゃん

わしゃ、合気道の達人か!

まるで、合気道の達人の空気投げのようです。

シャドー中心のレッスンになっちゃうのでしょうか。

別のカルチャーセンターは、遅れて4月15日の再開です。

 

 

やはり、同じく巣ごもり中の生徒さんたちから、ポツポツ連絡が届いています。

ある生徒さんは、レッスン再開を待たずに、新教室の下見に行かれたそうです。

みんな、ストレス溜まってるんですね~。

 

 

社交ダンス業界の話では、さらに中止・延期が増えました。

JDSFでは和歌山がついに中止。

※でも、静岡は強硬突破、開催するそうです。

4月もすでに、28件中、23件が中止。

JBDF西部では、神戸、京都、広島が中止。

その他の競技会も風前の灯です。

調べてませんが、他団体でも似たような状況でしょう。

もちろん、市中の大なり小なりのダンスパーティーも中止。

サークル活動の自粛など。

ダンス愛好家の皆さんは、レッスン、パーティー、競技会など、事前に確認をしておきましょうね。

行ってみたら中止だったって、残念ですからね。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」