コロナ自粛中のライフスタイル

いよいよ緊急事態宣言も全国的になりました。

頑張って自粛しようと思います。

 

主な居場所は自宅か、自転車で10分の教室。

やっぱり息が詰まります。

 

というわけで、道中にある河川敷でウォーキングしてみました。

近所の人々が思いおもいに過ごしています。

散歩する人、ジョギングする人、競歩する人(僕)。

お昼ごはんを持ってきているお母さんと子ども。

テレワーク中のお父さんの息抜き。

街中で集まれない中高生のグループ。

偉いもんで、何気にソーシャルディスタンスを意識しながら談笑しています。

 

同じストレッチをしても、教室に籠ってするよりも、体が柔らかくなったような気がします。

改めて思い出したのですが、平時なら新学期です。

新学期の頃と言えば、菜の花。

世の中が大変でも、春は確実に来ております。

川面にアメンボも見つけました。

 

巣ごもりしていては気付かない変化です。

 

一旦、腹をくくって休業してみると、少し心にゆとりができた気がします。

焦らなきゃならないけど、焦ってばかりいてもどうしようもないって、悟りの境地です。

来たるべき時に備えて、落ち着いて物事を考えることができるようになりました。

 

社交ダンスの話に戻ります。

課題は、社交ダンスを諦めてしまう人が出ないようにすること。

自粛要請が長引けば、多くのサークルが縮小またはなくなってしまうでしょう。

ダンス教室にも、戻ってこない生徒さんがいるでしょう。

競技会が再開されてもエントリー数が激減するかもしれません。

盛大なパーティーが開催されるのは、いつの日のことか…。

 

自分にできることはないか、あの手、この手を考えています。

何か良いアイデアがあれば、教えてくださいね。

 

最後に、ポジティブになれる映画を1本ご紹介。

イエスマン

ジム・キャリーのハートフルコメディーです。

ネガティブな主人公が、何事にも「YES」って応えるルールを自分に課します。

そうすると、人生がどんどん好転していくってお話。

変なクセがないので、万人が力を抜いて楽しめます。

観終わったあとは、ほっこり、はんなり、スッキリ、清涼感溢れる映画です。

塞ぎ込みがちな時に是非ご覧ください。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」