コロナの協力金申請が…

医師会の偉い人が言いました。

偉い人A

ワクチンができないとオリンピックやべぇんじゃねぇの。
専門家会議の偉い人が言いました。

偉い人B

5月6日で緊急事態宣言解除なんて、マジありえねぇんだけど~。
※注意:ギャル風に多少盛って、翻訳しております。本当はちゃんと喋ってます。

 

何だか、長引きそうです…

 

 

大阪でもいよいよ、休業要請に対する協力金の申請が始まりました。

提出書類が、お、多い!

提出書類のチェック項目が20個近くあるんです。

 

基本の申込用紙は様式1~3まで。

もちろん、申告書なんかは1枚じゃないです。

賃貸物件の場合は契約書のコピー。

売り上げが半減した証明。

他にも、営業場所の写真。

看板、外観、屋内の写真。

 

まるで夏休みの宿題並みです。

さすがに、休業中の絵日記はありません。

 

そして、申請方法が変。

webか郵送のどちらかを選択するのだと思ってました。

しかし、

実際は、webと郵送の合わせ技なんです。

まず様式1をwebから入力し、そのデータをPDFでプリントアウト。

そこに実印を押して、その他の資料を添付。

最後に5月1日以降、レターパックで郵送。

何じゃそりゃ!

 

インターネットできない人はどうするの??

必死に探しましたが、未記入の様式1だけダウンロードできません。

不思議な申請方法です。

 

さて、今日の教室

旧教室から一時自宅に押し込んでいた、残りの家具などを運び入れました。

休業中なので、のんびり並べようと思います。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」