ラテン選手の深刻な問題

コロナ対策、日々おつかれさまです。

もうすぐ6月です。

だんだん熱くなってきました。

そこで、新しい問題が発生です。

 

マスクが熱い!

 

もう、ムレムレです。

歩いていても周囲に人がいなくなると、マスクをずらしてひと息つきます。

 

さらに重大な問題が…

 

マスクの形に日焼け跡が!!

 

そこで、ラテン選手の大きな悩みが発生です。

競技会に向けて日焼けしたいけど。

顔中こんがり日焼けしたら、普段マスクを付けなで外出してるみたいだし。

真っ黒で競技会出たら、炎上しちゃうんじゃないかな~。

 

だからって、ずっとマスク付けてたらマスク型の日焼け跡が残るしな~。

 

 

 

 

 

 

 

よし、ここは新しい生活様式だ!

これじゃ、勝てねえよな~。

 

ってなことになってしまいます。

 

 

さて、来月から再開されるレッスンに先立ち、どんな内容にするか打ち合わせをしました。

社交ダンスのレッスンはなかなか難しいんですよね。

何が難しいって、すごく幅があるんですよ。

年齢、習熟度、目的。

それこそジュニア~オーバー80.

全く踊ったことない人~メッチャ上手な人。

楽しく踊れたらいい人~メッチャ上手になりたい人。

 

カルチャーセンターだと、それらバラバラの方々が一つのクラスにまとまってたりするんです。

 

で、一緒にクラスを受け持っている先生と、侃々諤々バトルです。

相方の先生は上手です。

なので、下手な人の気持ちがイマイチわかりません。

う~ちゃん

タンゴのツイストターンで、男性がアームを振り回したら、女子は踊られへんねん。

実際に失敗例を一緒に踊ってみます。

相方の先生

踊れるやん。

う~ちゃん

だ~か~ら~、お前は上手いから踊れんねん!下手な人の役をやれよー。

相方の先生

わから~ん。

う~ちゃん

(=゚ω゚)ノ キーッ!

すったもんだしならがも、何とか6月分の目途を立てました。

自分の体もなかなか本調子に戻りません。

何だかチョット、ダンス用のパンツが苦しいような…。

そっちの方もちょっと絞る必要がありそうです。

今夜だけは禁酒してみようかなって思ってます。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」