メッチャ速いですよ〜

踊ってると、ドンドン走り出しますよね。

もちろんカウントがね。


本当に駆け出すわけじゃないですよ。

 

初心者の方はルンバの1拍目が待てないんですよね。

ファンポジションから踏み替えの時ね。

上手な人でもノリノリになったり、苦手なフィガーだったりで走ります。

ルンバに関してはステップを踏まないカウントがあるから仕方ないですよね。

 

他にも一番走ってしまいがちなのがスローフォックストロット。

何が走るって、最初のスローカウント。

本当は、スロ~、クイッ、クイッ!って数えるんです。

でも走る人は、スロッ、クイッ、クイッ!ってなっちゃう。

全部クイックカウントだから1小節の中で1拍余っちゃう。

仕方がないから、そのまま踊ってドンドンずれていくんですよね。

スロ~は、しっかり、たっぷり、ゆっくり時間を取りましょう。

 

スタンダードの場合、走って一番困るのが、踊りにくくなる!

後退の人が走って先に踊りだしちゃうと、前進の人が踊れなくなっちゃうんです。

回転を伴う時、前進の人は後退の人よりたくさん進まなければならないんです

なのに、後退の人が先に進んじゃうと、前進の人は追いつけなくなるんですね。

 

とにかくいいことなんて一つもありません。

 

練習方法はただ歩くだけ。

普段歩きながら「スロー、クイック、クイック」

スローは2歩。

クイックは1歩。

全部で4歩。

地味な練習ですが、スローの長さを覚えることができて効果的ですよ。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」