マスクって何のため?

いやぁ、暑くなって大変ですね。

マスク!

レッスン中は一瞬で汗だくです。

なのに、チャチャチャをするものだから、さらに大変です。

もう最近ではカウントの掛け声も少なめ。

カウントを全部言ってしまうと、酸欠で倒れてしまいます。

 

スタジオの外に出てみると、近頃ではマスクをしない人がチラホラ。

さすがに電車の中などは皆さんマスクをされていますけどね。

 

熱中症予防の観点から、周囲に人が少ない時は、マスクを外しましょうってアナウンスがあります。

 

僕も周囲に人がいなければ、マスクをあごに引っ掛けてます。

 

そもそも何でマスクをしないといけないのでしょうか?

コロナ以前から、毎年インフルエンザの時期になると賛否両論ありました。

どれが正解かいまだにわかりませんよね。

 

でも、コロナ時代のマスクって、マナーの意味合いが大きいんだと思います。

 

マスクで完全に予防できるなんて、みんな半信半疑。

でも、他人を不安、不快にさせないためにマスクを付るって方が多いんじゃないでしょうか?

 

 

ソーシャルディスタンスも「何なん?」って思います。

習慣としてコミュニケーションが密接な海外で出来た基準なんだそうです。

あいさつでハグしたりキスしたりする習慣のない日本に、それを当てはめるのは無駄だと思いませんか?

日本では、向かい合わせでマスクもしないで、数十分お喋りしない限り、ソーシャルディスタンスにこだわる必要はないって説があります。

何がホントで、何がウソだか、よくわかりませんよね。

 

とにかく、相手を気遣いながら暮らすってことが大事だと思います。

 

休講になっていたクラスも来月から全て再開になります。

マスクごしのレッスンを頑張っていこうと思います。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」