チャチャ、超速えぇ~っ!

チャチャチャの音楽が流れて、さあ踊り出すぞって、瞬間。

皆が思わずつぶやいてしまいますよね。

「チャチャ、超速えぇ~っ!」

「やっべ~、脚絡まるぅ~」

 

ついつい、パーディーでは敬遠してしまう方も多いはず。

 

ところが団体レッスンなんかを受けていると、年に1,2度は回ってきます。

 

僕がチャチャチャを教える時は、2パターンの教え方を併用しています。

初心者の方、年配の方、なんとなく踊れるだけでいい方

まずは一小節で5歩、足踏み。

ツー、スリー、チャチャチャ。

足を上げて、トントントンとしっかり音がするくらい足踏みをしてもらいます。

ダブルホールドで、チャチャのリズムでマンボステップを練習。

シャッセもロックも気にしない。

 

ルンバが踊れる方なら、これだけでじゅうぶんです。

パーティーで一緒に踊っている相手に、リズムが伝わるだけで安心感がぐっと増します。

 

ちゃんと踊りたい方、ガチの競技選手

スピードが出ない原因はたった一つ。

両足が揃った時、両足で立ってるから!

両足を揃えて、両足に体重が乗っている。

すなわち、静止しているんです。

シャッセやロックは移動のステップのはず。

なのに、一瞬止まっちゃってる。

それを直すだけで、スピードに乗ることができるようになるんです。

 

しかし、言うは易し!

これがなかなかできないんですよね~。

僕も切羽詰まってくると、両足が揃って立っちゃう瞬間が多々あります。

 

具体的な方法は過去の記事にあるので、ご参照ください。

シャッセッセ~のヨイヨイヨイ

 

文章やイラストで説明すると分かりづらいです。

道端とか、レッスン場とか、競技会場とか、どこでもいいです。

僕をどこかで見かけたら声をかけてください。

実践してみると簡単に理解できるはずです。

 

 

チャチャチャが楽に踊れるようになると、パーティーでもグッと楽しみが増えるはずですよ。

う~ちゃん

腑に落ちるか、落ちないかは貴方次第です

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」