タンゴの定番!止まってるけどメチャ進む?

タンゴ踊ってて、よく出てくる定番の流れ。

オープンプロムナード〜オープンリバースターン〜オープンフィニッシュ〜アウトサイドスイブル〜クローズしてコントラチェック。

ようは長いLODで脚を揃えず、グオーンって進んでいくやつね。

距離が出るから、踊った感がありますよね。

しかも〆にコントラチェック!

女性も男性も大満足です。

 

ここで今回クローズアップしたいのは、

アイトサイドスイブル〜クローズの部分。

クローズはプロムナードリンクの2、3歩目ね。

 

進行せずに止まってるから、ついついステップがおざなりになってしまうんですよね。

で動きがなくなるから女性はセルフでボールターンをしちゃう

そうすると、キレのないヌメヌメとした踊りになっちゃう。

 

男女共に、たった2歩だけなんですけど、うまく踊れないと一気に冷めちゃいます。

 

コツは一つ

 

思い切り大きくステップを踏むこと!

 

はじめはオープンフィニッシュの状態から。

 

【アウトサイドスイブル】

男女ともにバリバリのCBMです。ねじれにねじれてます。

で、アウトサイドスイブルで女性は右足を大きく前進させます。

この時、男性はCBMを継続し、女性はCBMを解きます。

だから女性は勝手にボールの上で右回転しちゃう。

この時の前進が小さいと、女性のCBMがしっかりと解けないので回転が起こらず、自分で回らないといけなくなるんですね。

 

【クローズ】

アウトサイドスイブルが完了した時点で、女性のつま先は中央斜め、男性のつま先は壁斜めのはずです。

そのまま男女とも大きく前進すれば、ぶつかり合って2人はクローズになれます。

勢いがないと、アームで無理やりクローズにしなきゃなりません。

 

その場に留まって踊っているように見えて、とても大きく動いてしるんですよね。

ピクチャーポーズに続く流れだからって、ついその場だけで足を踏み替えちゃう。

 

しっかりと進行ですよ!

う~ちゃん

腑に落ちるか、落ちないかは貴方次第です

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓


社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」