音楽をゆっくり再生して練習するには

以前の投稿で、音楽をゆっくり再生して練習するといいですよ、と書き込みました。

男子

どうやって、ゆっくり再生すんだよ!?

はい、すみません。

そうですよね、ゆっくり再生の方法って普通わかんないですよね。

ということで、僕が音楽をゆっくり再生している方法をお伝えします。

iphoneまたはipadで使えるアプリDjay2を使用します。

アンドロイド版もあるようですが、同じように動作するかわかりません。

多くのダンスインストラクターが愛用していて、僕もタップを教える時は必ず使用しています。

最大の利点は、±50%のスピードコントロールです。

実際にはこれしか使ってません。

普通のピッチコントロールだと、スピードを変えると音が変になります。

美空ひばりがフランク永井に(※昭和の方むけ説明)

大塚愛が麒麟の川島に(※平成の方むけ説明)

さて、ここで「♪」マークをクリックするのです。

そうすると原曲のピッチのままで再生できます。

iTunesに入っている曲をそのまま再生できます。

練習場などで使う場合は、Bluetooth対応のワイヤレスイヤホンを使います。

ペアで練習するなら、片耳ずつわかれているものを使用しましょう。

安いものなら3,000円くらいからあると思います。

ラテンの速いステップなんかに使うととても役に立ちます。

すでにアップル製品のお持ちの方ならぜひ入れておきたいアプリです。

【お願いっ!】ブログランキング参戦中!
↓↓↓下のバナーをクリックしてね↓↓↓

社交ダンスランキング
「ランキング、アゲ、アゲ~!」