楽しみ方

交ダンスの楽しみ方は十人十色

①とにかく社交ダンスを始めてみよう!
はじめは数歩の簡単なステップから覚えます。あとはリズムに合わせて体を動かし、ステップを踏んでみましょう。
バックステージでは、初回無料体験でレッスンを受けることができます。
初めての方もお気軽に!お越しください
②パーティーでいろんな人と楽しく踊りましょう!
決められた振付などに縛られず、自由に楽しく踊りましょう。人見知りの方でも大丈夫!パーティーには触れ合い・巡り合い(関東ではミキシング)タイムというシステムがあり、男女が一列に並んで、先頭の者同士が組んで踊ります。普段ではできないようなおめかしもイイね!華やかな非日常を楽しみましょう。
➂競技会に参加して戦う!上位級を目指して頑張ろう
大人になって真剣に競い合う機会って少ないですよね。競技会では複数名の厳格なジャッジがあなた方の踊りを採点。最後の最後まで勝ち残りファイナルで踊る快感は堪りません。技術の向上はもちろんのこと、アスリートとして自然に体が絞れてくるもの嬉しいですよね。
④メダルテストに挑戦!コツコツと技術を身に付ける
社交ダンスは最低でも10種目のダンスを覚えます。それぞれの種目で踊りの特性や足型(振付)も様々。それらを覚えて踊りこなすことで、資格をランクアップ。お遊びだけじゃない達成感がほしい方には最適です。
⑤デモンストレーションで踊る!
華やかなパーティー会場。その広いフロアを一組で独占して、観衆の目を釘付けにする快感!!
お相手は先生やプロダンサー、恋人、夫婦、ダンスパートナー。キラキラのドレスで主役はあなたにキマリ!!
団体レッスンやサークルの仲間たちで踊るフォーメッションなんかもあります。